総量規制対象外のおすすめ学生ローン!

総量規制対象外のおすすめ学生ローン!

自動車の購入や海外旅行など、まとまった金額が必要なときの学生ローンでは、総量規制対象外を選ぶようにしてください。
総量規制対象外なら高額融資が見込めますし、収入証明書の提出要件もゆるくなります。
学生ローンとして利用できるのはもちろん、高額融資が見込めるのが総量規制対象外の魅力です。
総量規制の基本的な内容について説明しますので、学生ローン選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

学生ローンの総量規制とは?

 

まず、学生ローンの総量規制というのは、ローンの限度額を法律によって規制しているものです。
貸金業法が規制する業者が融資をする場合、年収の3分の1を超える融資となってはならない、というのが総量規制です。
たとえば、毎月5万円のアルバイト収入がある学生は、年間の収入が60万円になります。
総量規制が影響する学生ローンからは、60万円の3分の1の20万円までしか借りられないことになります。

 

総量規制対象外の学生ローンとは?

 

ここで、「学生は高額融資が受けられないのか?」と心配になるかもしれませんが、総量規制対象外を選べば大丈夫です。
総量規制の対象外は、銀行のカードローンです。
銀行が提供する学生ローンに申し込めば、自分の年収の3分の1を上回る融資も見込めます。
さらに、銀行の学生ローンなら、少なくとも100万円までは収入証明書不要で申し込めます。
源泉徴収票などの面倒な書類がなくても申し込めますので、急いでいるときでも安心です。

 

学生ローンで最もおすすめできる総量規制対象外は?

 

総量規制対象外カードローンで最も学生におすすめできるのは、新生銀行カードローンのレイクです。
レイクには、「30日間無利息」などが用意されていますので、高額融資が見込めるだけでなく、カードローン金利の負担が少ないのが魅力です。
100万円までは収入証明書なしで申し込めますので、学生が自動車を購入する場合などに、利用してみてはいかがでしょうか。

親にバレたくない学生のキャッシング方法!

oya


学生だからこそお金のやり繰りが大変な時がありますよね!そんな時でも親バレせずにキャッシングできる方法があります!親バレしない借入方法を3つのポイントで簡単にご紹介します!

バレずに借りたい!arrow親バレしないキャッシング方法!